ブログトップ

~シアターRAKUブログ~

rakujyuku.exblog.jp

うたげきのしばり

楽塾は基本的に「歌劇」が主体の芝居をやっています。

セリフを、曲に乗せて歌います。

どこからこんなピッタリな曲を見つけてくるの?!

っていう位バッチリ合う曲を流山児さんが見つけてきます。

当然、曲の間尺に合わせ「しばり」が出来ます。

これが大変。稽古で何回も何回も合わせます。



今日の流山児さんのおコトバ

「しばり」の中でどうやって一人一人の役を見つけるか。

トーキング・マシーンになるな!



Kiri
[PR]
by rakujyuku | 2009-11-16 00:29 | 流山児さんのおコトバ | Comments(0)
<< 想(おもい)くん 元気に集合 >>