人気ブログランキング |
ブログトップ

~シアターRAKUブログ~

rakujyuku.exblog.jp

ストライプハウス

 桃ちゃんの絵はホントに素敵です!楽塾の初期メンバーとは美術を学ぶ可愛い学生だったころからのお付き合いで、それがお母さんになっちゃって・・。楽塾公演の美術もやってもらっていたけど、一番印象に残っているのは「碧い彗星の一夜」(北村想)の時の絵です。背景のあちこちにムーミンなんかもいて、本番中に裏で客入れの様子を「聞いて」いると、「あ、ムーミンだあ」なんて声がが聞こえたり・・ファンタジーの世界に連れて行ってくれました。そして圧巻(?)はウンチ君!!最終場面の片隅に登場!!「桃子の愛情だ」ってスタッフの誰かが言ってましたね・・。
 今回の個展会場のストライプハウスギャラリーは、私たち「ピーストレイン」にとっても懐かしい場所です。桃ちゃんが
以前に個展をやったときにカワモ(川本)がオーナーと盛り上がって、是非ここでピーストレインの公演をという話になったんです。いろいろに使える素敵な空間です。是非桃ちゃんの絵を見に、行ってみて下さい!!六本木中学の目の前です。見落としやすいので気をつけて!
 そうだ、リリー・フランキー主演の映画「ぐるりのこと」で、心を病んだ主役の女性が最後にお寺にこもって天井画を描くことで救われていくんだけど、その天井画を描いたのが桃ちゃんでした。色合いの美しい優しい絵だなあと思っていたら最後に名前が出てきたので感激しました。

まり
by rakujyuku | 2009-07-17 12:30 | Comments(0)
<< 山中桃子個展・私も 山中桃子個展 >>