人気ブログランキング |
ブログトップ

~シアターRAKUブログ~

rakujyuku.exblog.jp

LOVE♡有子りん(音楽監督 関口有子さん)

皆さま(^^)こんばんは。

昨年の10月からスタートしたお稽古も、いよいよ終わりが近づいてきました。
来週はいよいよ本多劇場にて本番です。

そんな連日稽古の中、音楽監督もやってくださっている我らが愛する有子りん(関口有子さん)が体調不良の為、降板することになりました。
有子りんのご出演を楽しみにしていらした多くのお客様もいらっしゃると思います。本当に残念ですが、何卒ご了承くださいませm(_ _)m

メンバー全員、心配で涙涙&とにかく有子りんが快復することを祈りつつ、本多劇場に向かってもうひと踏ん張りです。

(平均年齢63.2歳)シアターRAKUの「女の平和〜不思議な国のエロス〜」は、とにかく歌もダンスも忙しいのです。至る所に音楽が溢れます。至る所に北村真実さんの振付とステージングが溢れます。そうです!なんといっても演出が流山児さんなのですから…!

このお芝居に溢れる音楽を監督しているのが有子りんこと関口有子さんです。

お稽古の度に「それじゃ、言葉が聞こえない」「もっと大きな声を出してちゃんと歌って!」とメンバーにゲキを飛ばし続け、自らも歌い踊り、演出の流山児さんの「おい!関口〜…」から始まるリクエストに応えまくり、家に帰ってからもこのお芝居の音楽作業をしてくれていた有子りん。彼女はいつも笑顔で応えてくれる懐の深い素敵な人です(o^^o)

ひとつひとつの言葉に当てはめられる音、そこにある有子りんの音楽監督としての才能。
私たちはそれを本多劇場でお客様に届けます。
そのひとつひとつを是非お客様に受け取っていただきたいと思っております。

私の頭の中には、このお芝居で使う音楽が流れっぱなしです。時々道端で振付きで歩いていたりします…。
側から見たら「とても怪しい人」です(苦笑)。

「平成」が終わると「令和」がやってきます。
そして「令和」最初の本多劇場の演目がシアターRAKU「女の平和〜不思議な国のエロス〜」です。

皆さま!ゴールデンウィークは是非下北沢でゴールデン(?)な中高年の舞台の目撃者になってください!
☆なお、5月3日は前売り完売でございます。その他の日時も残席が少なくなってきています。

本番までの残されたお稽古時間…集中して、テンションを上げて、気をつけて踏ん張ります。
引き続き皆さまの応援をどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

平山郁子

a0132151_23230597.jpeg

a0132151_23233131.jpeg
写真は有子りんと後藤英樹さんの音合わせ中の様子
&謎の少年?合唱団






by rakujyuku | 2019-04-25 22:25 | 2019女の平和ー不思議な国のエロスー | Comments(0)
<< 本番まで、1週間切りました! 【出演者変更のお知らせ】 >>