ブログトップ

~シアターRAKUブログ~

rakujyuku.exblog.jp

あと10日で本番!

新人のレイさんに続いて、私、原きよも新人、ゆえに初めての投稿、いささか緊張しております。
どうぞよろしくお願いします。

さぁ!いよいよ「楽塾」改め「シアターRAKU」としての初公演が10日後に迫り、連日連夜のお稽古。通し稽古もはじまりました。

a0132151_11350932.jpeg

7日はメイク指導の由美さんが見守る中、本番さながらのメイクを施し、衣裳もつけての通し稽古。
(衣裳は、後姿越しのチラ見せ。っというか、頭、気になりますよね??)
a0132151_11340350.jpeg

a0132151_11342072.jpeg

流山児事務所の女優さんも見学にいらっしゃり、どっきどきです。
いや~、やっぱり芝居は生もの。いろいろと起こるものです!
でも、それがすべて本番に生きてくるのでしょうね。どっきどきのワックワクです。

振り付けの真実先生も、今までの振りに変化をつけたり、新たに振りを加えたり・・・ともっと楽しく、もっと面白く、もっと効果的に!と容赦なく愛にあふれたご指導です。

一方で、衣裳の真紀子さんは、お針道具を稽古場に持っていらして、私たちの衣裳をその場でチクチク身体に合うようにお直ししてくださいます。なんと手早いことか!

a0132151_11344239.jpeg

RAKUは、スタッフ陣にすごく恵まれている!ということは、先輩方からも伺ってはいましたが、まさにまさに! 小道具が壊れればすぐに対処してくださる舞台監督のイワヲさん、舞台監督助手の山下さんが赤いフェルトを切っているな~ と思えば、「ああ、あれだ!」と、通し稽古が進む間にも同時進行で色々なことが進んでいます。

そして、この日は、外国からもお客様が! エクアドル出身の女優さん、エリザベスさんです。
真実先生のお友だちで、今は函館在住のエリザベスさん。お稽古後、軽く飲んで、お芝居やダンスのお話で盛り上がりました。エリザベスさんも今年、故郷のエクアドルや東京、函館などで一人芝居のご予定があるそうですよ。

a0132151_11353631.jpeg

さ、本番まであと10日、まだまだ変化していきます。
面白いのは、日常会話の端々に台詞が出てくること。
「うまく行くかどうか~」とだれかが言えば、決まり文句のように「・・・・!」という風に。
18日の 公開ゲネに向けて、まだまだあがっていきますよ~!!

原きよ


[PR]
by rakujyuku | 2018-04-08 11:30 | 2018RAKU歌舞伎十二夜 | Comments(0)
<< 躍る踊る3人組 18日(水)19時~の公開ゲネプロ >>