人気ブログランキング |
ブログトップ

~シアターRAKUブログ~

rakujyuku.exblog.jp

楽塾体質?

昨日、俳優座で「女の一生」を観てきました。鳳さんの娘さんの演技は天涯孤独の少女時代から気丈夫な老女まで、うまく使い分けてとても良かったんですが、セリフとセリフの間に入る沈黙に…落ち着かない…歌も踊りもないのか……


当たり前ですよね、ミュージカルでも音楽劇でもないんだから

でもストレートな芝居を観ると物足りなく思ってしまう…


流山児さんはよく「前のセリフの最後と次のセリフの最初をかぶせて言え」と言います。それは私たちは得てして自分のセリフが終わると「あ~終わった」って顔をしちゃうから、緊張感を持たせる為だと言ってました。

もちろん文学座ですからどんなに静寂が続いても、それはプロですからね、顔が能面になったりしませんけど、なんか落ち着かない。


私の体質は、歌って、踊って、恋をしてのジェットコースター楽塾体質になってしまいましたとさ


by Kiri
by rakujyuku | 2010-03-10 15:42 | メンバー日記 | Comments(0)
<< ブラブラと 「ほろほろと、海賊」ますますダ... >>