ブログトップ

~シアターRAKUブログ~

rakujyuku.exblog.jp

タグ:楽塾 ( 317 ) タグの人気記事

 桐原三枝

1)名前: 桐原三枝(きりはら みえ)

2)入塾: 2001年、4月

3)入塾動機: 楽塾に入る前5~6年間位、都内のジャズ喫茶でおジャズを歌っていたんだけど(エヘン!)歌だけじゃつまらないなぁ~、もっと自分を表現したいなぁ~と思っていたところ、新聞で45歳以上の劇団が早稲田で芝居をやる、しかも劇団員を募集しているというので「オッ!これは見に行かなくちゃ!」と思って見に行ったが、あまりのアングラさに引いてしまい「無理!ワケわかんない。あんな白塗り出来ない!」と諦めかけたが、日曜日だけ稽古する45歳以上の劇団なんかそうそうないし、実はこの理由が一番大きいのだけれど、うちからの交通の便が良かったので、とりあえず入ってみようと思い、入ったら「なんだ!私はこれをやりたかったんだ!」と開眼、現在に至る。

4)めんどなこと: 掃除…うち、広~くって大広間とか大浴場があるからネ、めんどなのよ…ハハハ…

写真は2007年の本多劇場での公演「真夏の夜の夢」メフィストフェレス役、悪魔ネ…
a0132151_23592580.jpg

[PR]
by rakujyuku | 2009-07-01 00:08 | 楽塾メンバー | Comments(0)

内藤美津枝

入塾年月日; 1999年10月
動機;  舞台で汗を流すのが、格好良く思えたから。
私にとっての『めんどなこと』;  見ての通り、文章を書く事。
幼い頃から、文字が躍っていたので書くのを避けてきたからです。




       
[PR]
by rakujyuku | 2009-06-30 10:05 | 楽塾メンバー | Comments(1)

杉山智子

1)杉山智子(すぎやま さとこ)

2)1997年旗揚げのとき。45歳以上という規定には“だいぶ”足りませんでしたが、応募者も5人(男1女4)しかおらず、全員合格で入れてもらいました。

3)芝居は以前からかなり見ていました。どうして芝居が好きなのか、何が面白いのか、考えてみたくなって、本やら雑誌やら読んでみましたが、全然理解できませんでした。こりゃだめだと思っていたころ、楽塾設立のチラシを、忘れもしないスズナリで見て、お勉強が駄目なら自分でやってみるかとオーディションなるものを受けました。
始めてみたらムツカシイことはどうでもよくなって今に至っています。

4)あふれるもの及びはみだすゼイニクの始末。
a0132151_1562467.jpg

[PR]
by rakujyuku | 2009-06-30 08:51 | 楽塾メンバー | Comments(0)

いそちゆき

創立当時からのメンバーです。
娘の友人の芝居を観に行った時、流山児さんの演劇で遊ぼうと、いうチラシを折り込みに見つけ、ラジオ体操みたいな気分でオーディションを受けました。
めんどな事はこういうところにカキコすること。ん~、もともと機械音痴、アナログ人間なので。
いそ ちゆき♪
[PR]
by rakujyuku | 2009-06-30 07:47 | 楽塾メンバー | Comments(0)

めぐろあや

楽塾メンバーめぐろあやです。
1997年結成創立メンバーです。
流山児祥の「演劇で遊びませんか」という呼びかけで集まりました。
1968年演劇集団変身代々木小劇場それが私の役者としての出発点です。学生運動、安保闘争、成田闘争、時はめぐり時は流れ
人生いろいろ。
1997年演劇雑誌に載った流山児さんの記事をみつけた息子に勧められ、オーデションを受けたものです。
まったく偶然に出会ったメンバーですが、ほんとに素晴らしい魅力あるひとたちと楽塾を始められたことを幸せだなあとつくずく思います。
そして、つぎつぎとフレッシュなメンバーが入りいまや20名というとても元気な集団になりました。夢のようです。
楽塾メンバーは元気に稽古驀進中です。楽塾の元気いっぱいな舞台お楽しみに。

「私にとってめんどなこと 」
眼鏡をかけてないと日常生活が不自由になったこと。見えないのよね機械的なものの作動、文字が小さくて見えないんです。居酒屋さんに行ってメニューをみても、眼鏡かけなくちゃ注文もできない。ああめんどくさい。それが今の私のめんどです。
a0132151_23475386.jpg

[PR]
by rakujyuku | 2009-06-28 23:48 | 楽塾メンバー | Comments(0)

本日自主稽古

流山児さん「ユーリンタウン」の公演中で来られず自主稽古。

「ユーリンタウン」もとうとう明日(28日)で楽日ですねぇ。
前売りはすべて完売ですが、当日券はあるそうです。
私も行きたかったけど、もう無理でした。
でもたくさんお客さまがいらしてくださって本当によかった。



で、楽塾は自主稽古で例によって全体の歌の稽古から始まり、歌の入っているシーンを中心に稽古しました。
先のように思えていた「めんどなさいばん」公演もなんと2ヶ月を切っているではありませんか!!
自主稽古とはいえ、キビシクなってまいりました。

稽古後にはこのブログの更新についても話し合い、明日からメンバーが自己紹介をしていくことになりました。
「めんどなさいばん」公演までさまざまな情報を発信してまいります。
みなさまからのコメントもお待ちしています。

(ブログ管理人こと阪口美由紀)
[PR]
by rakujyuku | 2009-06-28 01:06 | 稽古場日誌 | Comments(0)

試運転中でございます。

ご訪問くださいましたみなさま
非公開記事だったり非公開コメントが多かったりで大変申し訳ございません。

楽塾は45歳以上対象の演劇集団でして、これからおいおいご紹介してまいりますが、パソコンやらブログやらに慣れていないメンバーも多く、このブログ開設という一大事に大わらわなのでございます。

しっか~し!元気がウリの私たちはそんなことに負けません。慣れていないのなら慣れればいいこと。わからないならわかろうとすればいいだけのこと。
なにより私たちの活動を多くの人に知っていただき、ひとりでも多くの人に8月の「めんどなさいばん」を観に下北沢へお出かけいただきたいのでございます。
ということでメンバーたちがわれもわれもと果敢に挑戦して書き込みの試行錯誤をしているところでございます。
近日中には私たちの生の声をビシバシ公開してまいります。
(うるさすぎて困っちゃうかも・・・)

今しばらくお待ちくださいませ。

(ブログ管理人)
[PR]
by rakujyuku | 2009-06-27 01:46 | Comments(0)