ブログトップ

~楽塾ブログ~

rakujyuku.exblog.jp

今日の稽古

a0132151_781326.jpg

a0132151_781354.jpg

a0132151_781359.jpg

a0132151_781383.jpg

本番まであと10日。

6時前から仕事を終えたメンバーが次々に集まり、追い込み夜稽古が続いております。
すでにスタッフの山ちゃんやりえちゃんが早くから準備を整えスタンバイOKの状態にしてくれています。
おかげで私たちは直ぐに稽古に入れます。
今日は照明のロミさんと、父さんがすでに待ち構えていて、着替えもそこそこ稽古開始となりました。

毎日通しを。
ということですが皆さん忙しい人もいて、全員集合までシーンの小返しを何度か繰り返します。
僅かの休憩も台詞の確認やら踊りの見直し等々余念なく。
しかし通しは8時過ぎてからになりました。
最後まで行かず時間となりました。
ダメ出しもしっかり伺います。
再来週の本番までの予定を確認して10時過ぎとりました。
今日は終電間際でなく良かったね。
厚木、横浜、川崎、埼玉各地から早稲田に通っているシンデレラメンバー。
気をつけて帰ってね!

明日は朝から。
衣装を着けて真紀子さんにみてもらいます。


by Akko
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-25 07:08 | 2009めんどなさいばん | Comments(0)

ありがとうございます

写真は、私たちが帰った後もいろいろな段取り、構想、策、プランを練って
いる流山児さんをはじめとするイワヲさん、ロミさん、タケちゃんなどスタッフの方たちです。

ほんっっっとに、ありがとうございますm(_ _)m

私たちはスタッフがいなければ何も出来ません。
そのスタッフの苦労にも応えられるような演技をしなければ!


時計は11時をとっくに過ぎていました…  Kiri
a0132151_1573685.jpg

[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-24 02:00 | 稽古場日誌 | Comments(0)

ギャラリーもいっぱい!!

  一日お休みをいただいて又連夜の稽古の始まりです。今日は仕事で遅れる人が多く、なかなか演出家の思うようには運ばず、まあ色々大変ですね。流山児さんのまわりをスタッフの方々が埋め尽くして、二十四の瞳(という感じじゃないな・・大体そんなには多くなかったし・・)に見つめられて汗&冷や汗をいっぱいかきました。ついにドアも作っていただきました!!なるほど、ずいぶん大きいです!今まではドアを破ったりぶつかったり、通り抜けていた人が多かったんだあ・・・。これでちゃんと動くことができます。ありがとうございます!!!二度目の取りあえずの通しがあって、やっと少し全体の流れが見えてきました。時間の経過を感じる・・難しいです。でも、ここは大事なところですのでよ~く肝に銘じましょう。写真が撮れなかったので、この間、Mr.阪口の撮ってくださったのを載せてもらいます。
まり
a0132151_1182082.jpg
a0132151_1191075.jpg

[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-24 00:27 | 稽古場日誌 | Comments(0)

7月21日の記録

今日(もう昨日になってしまいましたが)の稽古は、18時から。
稽古場のドアを開けると、段差ができていて、舞台っぽくなってました。
スタッフの皆さん、ありがとう!

そんな中で、全員衣装を着けての仮通し。
最初から最後まで、なんとか通すことができました。

その後、
ありがたいお言葉をいっぱいいただきました。
「他人(ひと)の話をもっと聞くこと」
「怖がってはだめ」
「もっと開き直れ」
「時間の経過を感じろ」などなど。

明日は、お休み!
また明後日、がんばりましょう!

by かわち
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-22 01:03 | 稽古場日誌 | Comments(0)

7月20日の記録

本日は11時稽古開始。17時より流山児事務所「ハイライフ」稽古で17時終了。
歌に関しては「歌詞のコトバを正確に観客に伝えること」との指導の下、頑張りました。
冒頭から様々な演出やアイディアが加わりながら、進んでいきます。段々と芝居が形になっていくのを実感しております。
さてさて明日は、いよいよ衣装を着て仮通しの予定です!

写真は楽塾の稽古風景の写真を撮りまくって頂いております、ブログ管理人阪口さんのダンナさんです。
a0132151_22331037.jpg

既にこのブログでも、何点か使わせて頂いております。これからもどうぞ宜しくお願い致します。

タラマ
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-20 21:54 | 稽古場日誌 | Comments(0)

稽古場出てすぐ 虹が出てるよ~

稽古が終わって階段をかけあがると智子の声が「虹がでてるよ!」まりと私は急いで智子のそばに駆け寄り空を見上げた。「ワアー七色の虹だあ!」急いでまだ稽古場にいる他のメンバーを呼びにいく「虹がでてるよ~!」みんなとびだしてきた「なんかいいことあるよきっと。」「幸せな気持ちになるよね。」「癒されたあ。」交差点前で空を見上げている私たちをみて通行人たちも立ち止まり空を見上げた。みんな一緒に共有した虹との時間。嬉しかったなあ。まるで恋する乙女たちのように?それとも幼い子供のように?
a0132151_0111783.jpg



めぐろあや
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-20 00:11 | 稽古場日誌 | Comments(0)

本番まであと16日だー。短い!

はじめての稽古場日誌を書く宮沢です。5年も世話になってるのにね。すみません。
休業ばかりしているので、楽塾に戻るといつも新人気分です。それでもって年々記憶装置と足腰がおとろえ、フリも踊りもよっこらしょ状態です。そんなこんなで連休2日目稽古も終了。
今日も変わった、明日も変わったで流山児さん(私には教組さま)のハイ・スピード演出についていくのはしんどい。ちょっと待ってクレーと世界の中心で叫ぶ私たちです。今日は1場から3まで繰り返し、そしてラストシーンもみっちりでした。モグラが住むような稽古場に地響きがなりました。(北京のおじさまごめん。)
 楽塾では演出もフリもせりふさえも変わるのはあたりまえ。3日前こうだったねなんて言おうものなら、それは百年前か?なんて言われます。そうテイラノザウルスの世界の人になってしまうのです。
 毎日毎日進化?している楽塾の公演、みなさま楽しみにお待ちくださいね。            

宮沢智子
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-19 23:44 | 稽古場日誌 | Comments(0)

頼もしきスタッフたち

楽塾はスタッフさんにものすごく恵まれていると思います。
稽古場日誌でもご紹介していますが、稽古場には入れ替わり立ち替わりスタッフさんが来てくれて
音出しをしてくれたり、ササさっと小道具を作ってくれたり・・・


左は音響の斎藤さん(昨日が初登場でした)
右は舞台監督の武田さん(通称タケさん)
a0132151_8291726.jpg

舞台監督の創さん
a0132151_8494053.jpg


私たちの稽古を見守り、あれが必要だなと頭をめぐらし(多分)
あんな動きされるんじゃアレをコウしないと、とか(?)
アイツは要注意だな、とか(?!)
考えてくださっています。(注:書き手の想像)

昨日もあっという間にテーブル改造をしてくれました。

こんな頼もしいスタッフさんたちがついているんじゃあ
がんばるっきゃあないじゃあありませんか。
どうぞよろしくお願いいたします。


Miyuki
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-19 08:56 | 稽古場日誌 | Comments(0)

○ン○○!×ン××!

本日の稽古場日誌の当番を、おおせつかった新人、吉田です。
いつものように、11時集合で、先週の復習をみっちり。
みんなで、脳みそ振り絞っての記憶再生作業でございます。
だって、とにかく、いろいろ変わって、七色変化するんですもの、
流山児さんの演出。
去年の2回の発表会で、なーんとなく、様子は想像していましたが、
本公演の稽古は、また一味違って、ホーント、大変なのねえ。
こういうことを、12年も続けてきた先輩達はすごいっす。
と、いろいろ先輩達の足をひっぱっている吉田は、ヨイショします。

そして、ジャーン、1時30分、流山児さん登場。
3シーンの途中からラストまで、
????、!!!!、・・・・、こうきて、ああして、そうなるのおおっ?
流山児さんのイメージのジャンプについていくのに、必死こきました。
ぜいぜい・・・。
8時、「じゃ、ここで、休憩。」とのお言葉にギクリとしましたが、
「いや、今日はこれでとります。ビール飲むぞ。」
わーい、500円会だぞー。
これがまた、流山児さんの含蓄のあるお話を聞けて
楽しいんですよ。
たとえば、「人類が滅びたら、次はイカの世の中になる」とかね。
この説の根拠を探しているそうですが、
どなたか、ご存知の方はいませんか?

さーて、この日誌のタイトルの意味は何でしょう?
「めんどなさいばん」をご覧になれば、きっとわかりますよー。

a0132151_8244032.jpg

[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-19 00:15 | 稽古場日誌 | Comments(0)

山中桃子個展・私も

miyukiです。
私も山中桃子さんの個展に行って来ました!

六本木駅からほど近いおしゃれなストライプハウスギャラリー
a0132151_00294.jpg

残念ながら桃子さんはまだいらしていませんでしたが、オーナーさんと話がはずみました。
かわいらしい絵とグッズが!
銭湯と子どもっていう組み合わせのセンスが絶妙です。
a0132151_014163.jpg

ギャラリーの建物自体もとってもすてき。
a0132151_033612.jpg

下の階は内覧会中でちょっと見せていただいちゃいました。
3階から地下1階までが吹き抜けになっていてすてきな階段でつなげられています。
まりさんも書いていますが、実際芝居や舞踏にもよく使われているそうです。
寺山修司さんが麻布十番にお住まいでよくいらしていたそうです。
寺山さん自身が芝居に使うのはかなわなかったけれど、寺山作品は上演され、観客が役者の後をついていったり芝居に参加したりしたのよ、となつかしそうに話してくださいました。
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-18 00:12 | お知らせ | Comments(0)

ストライプハウス

 桃ちゃんの絵はホントに素敵です!楽塾の初期メンバーとは美術を学ぶ可愛い学生だったころからのお付き合いで、それがお母さんになっちゃって・・。楽塾公演の美術もやってもらっていたけど、一番印象に残っているのは「碧い彗星の一夜」(北村想)の時の絵です。背景のあちこちにムーミンなんかもいて、本番中に裏で客入れの様子を「聞いて」いると、「あ、ムーミンだあ」なんて声がが聞こえたり・・ファンタジーの世界に連れて行ってくれました。そして圧巻(?)はウンチ君!!最終場面の片隅に登場!!「桃子の愛情だ」ってスタッフの誰かが言ってましたね・・。
 今回の個展会場のストライプハウスギャラリーは、私たち「ピーストレイン」にとっても懐かしい場所です。桃ちゃんが
以前に個展をやったときにカワモ(川本)がオーナーと盛り上がって、是非ここでピーストレインの公演をという話になったんです。いろいろに使える素敵な空間です。是非桃ちゃんの絵を見に、行ってみて下さい!!六本木中学の目の前です。見落としやすいので気をつけて!
 そうだ、リリー・フランキー主演の映画「ぐるりのこと」で、心を病んだ主役の女性が最後にお寺にこもって天井画を描くことで救われていくんだけど、その天井画を描いたのが桃ちゃんでした。色合いの美しい優しい絵だなあと思っていたら最後に名前が出てきたので感激しました。

まり
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-17 12:30 | Comments(0)

山中桃子個展

めんどなさいばんの公演のチラシを書いてくださっている山中桃子さんの個展(今回のテーマは銭湯)が7月11日~25日(土)までストライプハウスギャラリーで開催中です。

Momoko yamanaka
山中桃子個展
1010/JABU-JABU
7月11日~25日(土)
AM11:00-PM6:30 日曜定休

私は桃子さんの絵のアイデアといいますか、色づかいといいますか、とにかく彼女の絵が大好きです!

ぜひ皆様にも桃子さんの書いた絵を『なま』で1度見て頂きたいです。

なんと!たいていの午後には桃子さんはギャラリーにいらっしゃるそうですよ!(だけどごめんなさい。断定はできません) ギャラリーでは素敵な絵はもちろんのこと、絵本やご自身がデザインされた個性的なイラストのかわいいバック等の販売もございます。

そうそう、このギャラリーとても素敵な空間です。


①ストライプハウスギャラリー
a0132151_7474843.jpg

②入ってすぐのところ。 めんどなさいばんのチラシもおいてあります。
a0132151_7481492.jpg

③展示されてる絵の一部分。全体はぜひギャラリーで!
a0132151_7485928.jpg

④絵本作品の販売も多数ございます。
a0132151_7492929.jpg

⑤桃子さんがデザインしたかわいいバッグの販売もございます。
a0132151_7541333.jpg

⑥山中桃子さん
a0132151_7502740.jpg


企画イベントもございます。
一人芝居「シムシム今宵六本木」
開演/7月11日(土),20日(祝)各回PM2時,6時
出演/山中 聡    入場無料


関口有子
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-16 07:50 | お知らせ | Comments(1)

日曜大工ならぬ日曜女優?

基本的に楽塾の稽古は日曜だけ
そんな私たちですから、プロのようにはいきません

板の上に立つと、それがたとえ稽古場の板でも
「普段、そんなしゃべり方、絶対しね~~だろ!」
ってツッコミを入れたくなるようなしゃべり方になってしまいます (>_<)

そんな時の流山児さんのおコトバ


「他人事(ひとごと)のように話すな! 自分のこととして話せ!」

Kiri
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-15 23:11 | 流山児さんのおコトバ | Comments(0)

ある日の流山児さんのおコトバ


「一度にしゃべるな!!!」


おばさんたちってうるさいんです…スイマセン


Kiri
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-13 23:21 | 流山児さんのおコトバ | Comments(1)

7月12日の私たち

11時集合ではなく開始だからね。
はい番号1,2,3,--------始めるよ。なんせ二十人だから大変なんです。
今日も歌稽古から、最初はどうなるかと不安がいっぱいでしたが、なんとかなるかな私たち。
そして、昨日絵美ちゃんが振り付けてくれたダンスの復習
それがねえ、えらいこっちゃ大騒ぎなんですわ
ポンでおろす、パキパキ動く、ヌルウじゃないの、ピヨンだのシュルルだの.擬音。擬態。
「船頭はひとりでいいよ」
と叫んでしまうほどのかしましさなんですわ。わかりますかあ
楽塾メンバーのエネルギーは大爆発
三時半親父登場。松山のお土産ありがとうございました。あっそうそう、親父さんとは流山児さんのことです。
それからがノンストップ繰り返し地獄稽古の始まりです。私たちが年齢がいくつかなんて流山児さんも私たちも忘れて。 
九時すぎ、「今日はここまで、次は最後までやるぞ」
それから、全員で雑巾がけして帰ります。
「自分のゴミは自分で持って帰ってよ」
明日は朝から仕事に復帰の日曜役者の私たちです。


チケット予約状況がはりだされてます。
a0132151_2242511.jpg

7月7日朝日新聞夕刊一面に掲載された流山児さんの記事を読んでいる
a0132151_22423347.jpg

美術担当の小林岳郎さん[左]とセットの話かな?
a0132151_2243452.jpg


                                                          あや
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-13 22:52 | 稽古場日誌 | Comments(0)

土曜日の稽古

流山児さんが、松山の演劇大学に出席のため、自主稽古でした。先週振り付けてもらったところをあ~だった、いやこ~だった、と。サビついた脳みそとからだは思うようにはうごきません。そして、絵美ちゃん登場。後半部分を追い討ちかけるように、新しい振り付けが。ひぇー大変、最新ビデオを駆使して、振り付けを録画します!すると、なんと、若い人間記憶装置の助っ人が。音響を手伝ってくれてる、りえちゃんが、細かいところをしっかりチェック。頼もしい限りです。最後までよろしくね。それにしても、絵美ちゃんが踊るとあんなに格好いいのに、な~んで?

いそ ちゆき♪

a0132151_23504959.jpg


頼もしい助っ人流山児★事務所の理恵ちゃんです。
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-11 23:48 | 稽古場日誌 | Comments(0)

多良間通朗

1.名前 : 多良間通朗

2.入団時 : 2008年夏の「ワークショップ&発表会」を経て、今回が初の本公演参加。

※その後、2年目より劇中歌を徐々に手掛けるように。
現在は役者は一休みで、楽塾や流山児事務所他の音楽関係のお手伝いさせて頂いてます。

3.動機 : リストラでサラリーマン生活を終えた後、何か面白い事しようと劇団黒テントの養成所へ~昨年夏、WEBでの募集を見たのが直接のきっかけ。

a0132151_2313088.jpg



※写真はとある映画のエキストラに参加した時のものです。
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-09 02:32 | 楽塾メンバー | Comments(0)

みかわななえ

1.名前          みかわななえ

2.楽塾に入った年    2008年
 
3.楽塾に入った動機  
知人が楽塾のファンで、5年ぶりに新人募集があることを知り、主宰の流山児さんがアングラ出身なのが魅力で応募しました。

4.「めんどな」こと    歳をとること
            
a0132151_2363727.jpg

[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-08 08:27 | 楽塾メンバー | Comments(0)

村田 泉

1. 村田 泉

2. 2008年  7名入塾という楽塾第2次ベビーブームの年

3. 人生半分を過ぎてやり残した夢の一つが芝居をする事だった。
10周年公演「真夏の夜の夢」を観て、役者の濃い個性、カッコよくてバカバカしくて なぜか泣ける演出に感動、その後何年ぶりかの新人募集に飛びついた。今夏、ザ・スズナリの舞台に立てるなんて夢のようです。

4. 何にもしないで ボ~としていたい。 でもそうなるとじっとしていられないな。 貧乏性です。
鉄は熱いうちに打て。冷めてしまったけれど もいっかい熱くして打ってみます!
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-08 08:21 | 楽塾メンバー | Comments(1)

河内千春

1.名前  河内千春 (かわち ちはる)

2.入塾時期   2008年

3.入塾の動機
     その昔、大学のときにスペイン語劇に関わっていて、
     その後、留学生に日本語を教えるようになって、
     いつか授業に演劇を取り入れてみたいと思っていて、
     何年か前に、それが実現して、何か物足りなくなって、
     そんな時に、たまたま早稲田大学の演劇博物館で
     楽塾のポスターを見て、おもしろそう!って思って・・・。

4.めんどなこと
     いろいろあるけど、最近は、あまりに多い不要メール。
     仕事用、プライベート用などなど、メールアドレスを
     いくつも持っているので、2倍3倍に多くなるんです。
     フィルター設定など試みたけれど、全く無駄。
     ブチブチと1通ずつ消してます。

    
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-07 23:12 | 楽塾メンバー | Comments(0)

ある日の休憩時間

a0132151_11541594.jpg

…はこんな感じ

流山児さん曰く


「海岸に打ち上げられたトドだな」

Kiri
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-07 11:54 | 流山児さんのおコトバ | Comments(1)

西川みち子

1.西川みち子

2.2004年7月

3.娘の友人のお母さんが創立メンバーのいそちゃんで、楽塾初公演から観ていました。芝居をやることなんて考えられなかった私が、観ているよりやってみたくなって、5年まえにメンバーになりました。

4.めんどなことは数々あれど…、40代半ばで思い立って自動二輪中型免許を取り、250ccのバイクに乗っていました。住まいが7階で、めんどだったのがバッテリー。乗れない時になんどかバッテリーが上がり…、乗らなくなってバイクも手放し…。無念、残念。
また乗る日はやって来るのでしょうか!?
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-06 23:19 | 楽塾メンバー | Comments(0)

関口有子

1.名前: 関口有子

2.楽塾に入った年: 2004年

3.楽塾に入った動機: 何かのお芝居を観に行った時に、女子十二楽坊を思わせるような素敵な一枚の折込チラシに目がとまりました。そのチラシというのが楽塾7周年記念公演「碧い彗星の一夜」のチラシだったのですが、よく見るとそこにメンバー募集の広告があり、応募資格に「45歳以上」と書いてあって、45歳以上の私なんかでもお芝居やってもいいんだ!と何だか妙にうれしくなったので応募してメンバーになりました。

4.酔っ払った後の夕食のお片付け。これはほんとにめんどなの~  
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-06 13:44 | 楽塾メンバー | Comments(0)

いよいよ本番まで1ヵ月!

 ついにあと一ヶ月で本番となりました。時間がない間に合わない・・と不安がいっぱいですが
今日も稽古場には色々なスタッフが来てくださり、リアリティが増してきてドキドキしてきました。
舞監の武ちゃん、創くん、舞監助手で音をやってくれている山ぴー、理恵ちゃん、そして連日のロミさん。
昨日は美術のイワヲさんが舞台のセットのミニアチュアを作ってきて下さったのでイメージがはっきりしてきました。それに合わせて線を入れてもらったほぼ実寸の稽古場で稽古することができるのはホントにありがたいです!!そして、今日の何よりの歓びは・・・「ゴドー」の如くみんなが待ちわびた振り付けの絵美ちゃんがついにきてくださったことです!!私たちの力量を知り尽くした彼女が早速いろいろな場面(約半分かな?)のダンスを付けてくれました。とにかく後は我々が体に入れなくては・・。皆さま、ありがとうございます!!!連日10~12時間に及ぶ稽古の後のみんなでの一杯は美味しかったなあ~~!

今日のお言葉:人間の最大のエネルギーは妄想すること。妄想は誰にも束縛されない。

舞台セットのミニを見る舞監の武ちゃん、ROMIさん、流山児さん。

a0132151_1473742.jpg



絵美ちゃんはやっぱりカッコいいです!!

振り付け中の絵美ちゃん。
a0132151_1464074.jpg


ガッツポーズいただきました。

a0132151_1481976.jpg




まり


「めんどなさいばん~歌入り楽塾篇」の
詳細・お問い合わせ・ご予約はこちらへ。←クリックお願いします。


にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
にほんブログ村
CoRichブログランキング
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-06 00:39 | 稽古場日誌 | Comments(0)

さぁ~本格的に稽古開始!-2-

あっと、それから今回初めてヘアメイクでお世話になるサボさんも寿々丸ちゃんを連れて
a0132151_0175461.jpg
来てくださいました。

今回は裁判員のお話だから、特殊メイク(?)はありませ~ん。

よろしくお願いしま~す。


あ~~あと一ヶ月なんてしんじられな~い


今日のオコトバ

「他の人のセリフを聞いているときに、自分のキャラクターを作れ!」
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-05 00:18 | 稽古場日誌 | Comments(0)

さぁ~本格的に稽古開始!-1-

今日から流山児さんもいらっしゃって本格的に稽古開始です

今日は楽塾創立からお世話になっている照明のロミさんも来てくださいました。

ロミさんの照明さばきはイカにもタコにも負けないくらいすごいんですよ~

a0132151_0131590.jpg
明日も一日中早稲田の地下にこもって稽古です。
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-05 00:13 | 稽古場日誌 | Comments(0)

二階堂まり

1.二階堂まり

2.(あの!)2001年の4月に大量6名の1人として入りました。

3.大学時代からは合唱に夢中になっていたため、演劇は高校以来ご無沙汰でしたが、観るのは大好きで、歌舞伎とミュージカルを中心に年間40~50本観ていました。また演じたいなあと思ってはいましたが、やりたいことがあまりに多かったので、「芝居は来世にやろう!」とマジで思っていました。ところが50歳を過ぎて、ひょんなことから役者を始め、その繋がりから楽塾を知り、「え~!流山児さんが直接指導してくれるの?!じゃ、やらなきゃ損じゃん!」と今世でやることに・・・。
 楽塾での流山児さんとの出会い、メンバーとの出会いが刺激になって
メンバーを誘って「非戦ユニット・ピーストレイン」という小さな集団を立ち上げ、流山児さんの後援もいただき、朗読や音楽・映像などを通して「平和・生きるということ」を考えていこうという公演を続けています。(代表の私が書いているピーストレインのブログ

4.めんどなことねえ・・・掃除・片付け・あと、どうでもよさそなことをあれこれみんなでごちゃごちゃ言うことかな(どうでもよさそと思ってるのは私だけかも・・なんだけど) 

 「真夏の夜の夢」オーベロンとタイテーイア、1人で夫婦?!
オーベロンは初演(2005)、タイテーニアは再演時(2007)です!
ず~~っと、髭の男役でした(流山児さんに「こんなに髭の似合う女優は見たことない」と誉められ《?》ました!)が、本多劇場のタイテーニアから性転換・・今は女らしくなったとの風評??

a0132151_2236428.jpga0132151_2237969.jpg














ついでにもう1枚。十二夜の影虎(サートービー)の勇姿を恋人役のキリちゃんが送ってくれました!
一番の当たり役だったと思っています。


a0132151_2239158.jpg

[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-03 20:32 | 楽塾メンバー | Comments(0)

高野あっこ

1) 名前 : 高野あっこ

2) 楽塾に入った年 : 2001年4月

3) 楽塾に入った動機 : 近くのスーパーサントクにお使いに行った帰り、お店の前の街路樹に楽塾の芝居のチラシが掛かってた。団員募集してたのそのままスペース早稲田に行くと、流山児さんはおらず、初期メンバーが白塗りで自主稽古してた。思わず引いてしまったけど一度芝居を観てと誘われたので、観に行ってそのままオーデションを受ける事になった次第。

4) めんどな事 : お弁当作り (特にダンナの)  これでもねェ 昔は得意だったんですがねェ。自分でも惚れ惚れするような大作を作っていましたねェ。 持たせるのが勿体無いほどで、写真に撮ったりしてましたねェ。 それが次第にねェ。     早起き、バランス、彩り・・・あーーめんど。
でもね・・・ お・ね・が・い・ とか言われると どうしてもねェ。 
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-02 21:26 | 楽塾メンバー | Comments(0)

川本かず子

入った年・・2001年4月。が、しかし、諸々の原因、理由により、本格参加は、その年の夏。

なぜ入ったか?・・賽の河原で途方にくれたかったから。ちょっと手伝いをしていた劇団の役者たちが、苦しそうに楽しんでいるのを見て、そう思った。ちょうど、その時、シアターガイドで、楽塾新人募集記事を見た!それで、見学して(あ、その日、御財布持たずに行って、飲み食いまでして)。そして今、もう楽塾無しでは何事も乗り切れないというくらい、た、の、し、い、です。

めんどなこと・・すべての整理整頓。部屋、机、いろんな入れ物、パソコンデータ、冷蔵庫、かばんの中、頭の中、世の中のこと、自分のこと、とにかく、全部。


  で、写真つけようかと思ったのですが、データから探すのが、めんどなので、無し!!
[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-01 23:34 | 楽塾メンバー | Comments(0)

 桐原三枝

1)名前: 桐原三枝(きりはら みえ)

2)入塾: 2001年、4月

3)入塾動機: 楽塾に入る前5~6年間位、都内のジャズ喫茶でおジャズを歌っていたんだけど(エヘン!)歌だけじゃつまらないなぁ~、もっと自分を表現したいなぁ~と思っていたところ、新聞で45歳以上の劇団が早稲田で芝居をやる、しかも劇団員を募集しているというので「オッ!これは見に行かなくちゃ!」と思って見に行ったが、あまりのアングラさに引いてしまい「無理!ワケわかんない。あんな白塗り出来ない!」と諦めかけたが、日曜日だけ稽古する45歳以上の劇団なんかそうそうないし、実はこの理由が一番大きいのだけれど、うちからの交通の便が良かったので、とりあえず入ってみようと思い、入ったら「なんだ!私はこれをやりたかったんだ!」と開眼、現在に至る。

4)めんどなこと: 掃除…うち、広~くって大広間とか大浴場があるからネ、めんどなのよ…ハハハ…

写真は2007年の本多劇場での公演「真夏の夜の夢」メフィストフェレス役、悪魔ネ…
a0132151_23592580.jpg

[PR]
# by rakujyuku | 2009-07-01 00:08 | 楽塾メンバー | Comments(0)