ブログトップ

~シアターRAKUブログ~

rakujyuku.exblog.jp

2015年楽塾公演『寺山歌劇☆くるみ割り人形』@座・高円寺2

まあ、お人形を埋めたの?
それで、どんな夢をみられますの?

こんな書き出しで始まる寺山修司版『くるみ割り人形』は、1978年「サンリオ映画」人形アニメーション映画のシナリオとして書かれたものです。でも、なぜか、このシナリオでは映画化されず、寺山修司の歌詞だけが使用されています。咋年11月、ふたたびサンリオで「誰も見たことない極彩色のミュージカルファンタジー」と銘打ってリメイク版が製作されました。

原作『くるみ割り人形と二十日ねずみの王』は、1816年ドイツの作家E.T.A.ホフマンによって書かれたもので、この童話をA・デュマが小説化し、チャイコフスキーがバレエ組曲『くるみ割り人形』としました。1892年初演以来は世界中の人々に愛されています。原作誕生から二百年『くるみ割り人形』が寺山歌劇として甦ります。寺山修司の残酷なメルヘンが「現在のニッポン」をあぶり出します。

『不思議な国のエロス』世界初演に続いて挑む「寺山歌劇」第2弾は映画シナリオの舞台化『くるみ割り人形』乞う、ご期待!!

a0132151_111123.jpg

a0132151_112837.jpg


流山児★事務所創立30周年記念公演第3弾
【流山児★事務所+楽塾コラボレーション】
楽塾創立18周年記念公演
寺山修司生誕80年
『寺山歌劇★くるみ割り人形』
作:寺山修司
上演台本・演出:流山児祥 

【公演日時】2015年5月2日~5日
5月2日(土)19:00
5月3日(日)14:00 / 18:00
5月4日(月・祝)13:00 / 17:00
5月5日(火・祝)13:00
※ご注意! 開演時間が変則的になっておりますので、 お気を付けください。

座・高円寺2

【出演】
いそちゆき、河内千春、川本かず子、桐原三枝、阪口美由紀、杉山智子、関口有子、
高野あっこ、内藤美津枝、二階堂まり、西川みち子、みかわななえ、宮沢智子、村田泉、めぐろあや
/ラビオリ土屋、後藤英樹、柏倉太郎、森涼介/流山児祥 

【スタッフ】
音楽監督:関口有子   作曲:多良間通朗
振付:竹村絵美
美術・舞台監督:小林岳郎 
照明:ROMI 
音響:島猛   
衣裳:堀内真紀子
ヘア・メイク:青木砂織 
映像:濱島将裕
音響操作:廣田裕美・畝部七歩
演出部:星美咲・森涼介・佐原由美   
宣伝美術:山中桃子+Flyer-ya
制作:楽塾・米山恭子

【チケット】全席指定・税込
前売券/3,500円 当日券/3,700円 学生・U25割引(25歳以下) /3,200円 
小中学生・高校生・語学生割引/1,500円 
RYU'S会員割引2,800円 

【チケット取り扱い】
ローソンチケット TEL0570-084-003(Lコード38497) TEL0570-000-407(10:00~20:00)

ローチケ.com 

座・高円寺チケットボックス(月曜定休)TEL03-3223-7300(10:00~18:00)窓口(10:00~19:00)

座・高円寺WEBチケット 

*割引チケットは流山児★事務所のみの取り扱いです。
※当日券は各回開演1時間前より劇場にて受け付けます。

前売り開始:3月7日(土)10時より



【ご予約・お問い合わせ】
流山児★事務所(りゅうざんじ じむしょ)
http://www.ryuzanji.com/

162-0045 東京都新宿区馬場下町60-307 
TEL03-5272-1785  FAX03-3205-9170 
mail@ryuzanji.com

CoRich!舞台芸術
[PR]
by rakujyuku | 2015-04-28 14:11 | 2015くるみ割り人形 | Comments(0)
<< ボスからの『寺山歌劇☆くるみ割... なぞなぞ >>