ブログトップ

~シアターRAKUブログ~

rakujyuku.exblog.jp

「イロシマ」仕様で楽塾

昨日の楽塾《戯曲を読む》(?)の第2回目は「G線上のアリア~月蝕版ベルサイユのばら~」(高取英)と「星の王子さま」(寺山修司)を読みました。

印刷はメンバーの何人かが早く集まってしてくれました。
ありがとう!

さて、稽古場はすっかり「イロシマ」仕様になっています。
a0132151_2355438.jpg


オトコたちの「さらば、豚」に続いて
流山児★事務所の次の演目は「イロシマ」!
今度は女優さんだけですよ。

この背景を描いたのは演出のさぼさんですって。
さぼさんには「十二夜」ではメイクとヘアで楽塾はむちゃくちゃお世話になりました。

流山児★事務所のみなさんにはいつもたいへんお世話になっているのですが、
「イロシマ」出演の女優陣、すごいですからねぇ。
いえ、だれのなにがどうすごいというのは一言では言えないのですが・・・
もう、楽しみでワクワクしちゃいますよ。

7月7日からです。
詳しくは流山児★事務所のサイトへ!

流山児★事務所の稽古場日誌
もおもしろいことになっています、ふふ。




miyukiでした

にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
にほんブログ村
CoRichブログランキング
[PR]
by rakujyuku | 2012-06-25 23:20 | 稽古場日誌 | Comments(0)
<< もうすぐ「イロシマ」 楽塾再始動!とWORKSHOP... >>