ブログトップ

~シアターRAKUブログ~

rakujyuku.exblog.jp

「なヌっ?!」

今日、「十二夜」のチラシをつくづくと見ていて、あっと驚く為五郎~ならぬ私でした。

お岩と伊右衛門の濡れ場もあり??

「えっ?濡れ場やるんですか?私?聞いてません、そんな話、だって台本にもそんなシーンなかったじゃないですか・・・。」

と一瞬、ワルのスケコマしにだまされ、アダルトビデオ屋さんに売り飛ばされた山出しの純情(どこが?)田舎娘のような気になりました。



で、濡れ場ってそもそも何?と学究肌の私は広辞苑で調べましたよ。

濡れ場・・・①歌舞伎で、濡事を演じる場面。ぬれまく。

       ②情事の場面。



ほー、なるほど、これは①よね

 濡事・・・情事。特に歌舞伎で、男女の情事をえんじるしぐさ。いろごと。つやごと。



なるほど、なるほど、

 情事・・・①ありのままの事柄。事情。

      ②男女間の情愛に関する事柄。いろごと。



ふーん、そういうことか・・・って、どういうこと???

情事といえば「昼下がりの情事」は私の大好きな映画です。ゲーリー・クーパー(古い!)も大好きでした。ああいう情事なら素敵・・・。

BY オードリーに憧れるお岩さん




にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
にほんブログ村
CoRichブログランキング
[PR]
by rakujyuku | 2012-02-28 00:16 | 2012楽塾☆歌舞伎 十二夜 | Comments(0)
<< 雪の日 やっぱ 楽しいなあ・・来てくれ... >>